2019年07月10日

これが積極奇異型というやつだろうか

私の父親はおそらくアスペルガーというやつだと思います。
学歴は京大の博士課程までポンポンポーンと簡単に修了したようです。
しかし、人間関係の簡単なことがわかりません。
そして本人はそれに全然気づいていません。

摂食障害を患っていた私は40代ですが、もう部分入れ歯です。
そしてリウマチの危険因子を持っているという健康診断の結果が出ました。
リウマチの原因は歯が悪いことという説があるみたいです。
入れ歯のことは言ってませんが、リウマチのことは父親に伝えました。
「若い頃に無茶したからじゃないかな」
と父親に言いました。
にぶい父親ははっきりと事実を言っても気づかないと思ったからです。
すると父親は
「ごめんなさい」
と謝ってきました。

びっくりしました。
ずっと何にも気付かなかった父親が気づいた。
あわてて
「お父さんが悪いんじゃないよ」
と言いました。
親を責めたみたいで大変居心地が悪い思いをしました。

今日父親としゃべって何気なく私のリウマチの話になりました。
「定期的に検査に行ってるし、大丈夫だよ」
と伝えました。
父親を安心させたかったです。
すると父親は
「今は医療が発達してるから今後10年もしたら、リウマチなんて治る病気になる!ハッハッハ。。。。!」
と元気に言いました。

父親には自分を責められるより、楽観的にこのように考えてもらうほうが今は私も楽なので、今はこれでいいです。
でも、この楽観的さに家族はどれだけ今まで振り回されてきたか。。。。。
父親は家族の絶望に一切気付かず、いつも楽観的にしていました。
私が病気になって精神科にかかったときも
「いいお医者さんが見つかってよかった、よかった」
と喜んでいました。

なんだか複雑な気分です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
posted by Yu at 21:55| Comment(0) | 育った家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

心臓がドキドキした

昨日、ある人からラインがありました。
Hさんとします。

Hさんと私は顔見知り程度?
いい関係ですが、そんなに親しくありません。
一緒に食事には一度だけ行ったことあります。

要件は緊急で相談したいことがあるみたいで、すぐに連絡とれそうな人が私しかいなかったからラインしたようです。
私はラインでHさんに電話番号を教えてすぐに電話がかかってきました。
私はわかる範囲で相談に答えました。

しかし耳からの情報に弱い私は彼女が何を言ってるか正直よくわかりませんでした。

電話を切ってからがさあ大変。
何故か大パニックになりました。
うまく相談に答えられなかったことだけが原因ではなかったと思います。
とにかく人間関係がダメなんです。
信頼されてる感じがダメでした。
近づいてくる感じもダメでした。
Hさんのことはちなみに好きです。

猫に顔をうずめてしばらく悶々としていました。
はあー、しんどかった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
posted by Yu at 23:08| Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

不健康な人間関係

私のダンナはワーカホリックです。
日曜日に調子の悪かったダンナは私に些細なことで八つ当たりしてきました。
数か月に一度あることです。

嫌な気分になった私は発達障害の知人Mさんにラインしました。
ただちょっと愚痴を聞いてほしかった。

結果は既読スルー。

月曜日にFさんという知人に会いました。
彼女は友人も多く、明るい人です。
Fさんと話していて思いました。
「Mさんとの関係は不健康な関係だ」
少しMさんのことも相談しました。
Fさんだったら離れていくそうです。

Mさんの発達障害が問題なのではありません。
Mさんは発達障害故の?独特の価値観世界観で生きています。
それが神様の考えのように正しいものとして、そのわけのわからないルールによって私への態度が変わります。
おそらく、日曜日にラインして返事が途絶えたのも、何か彼女なりのルールがあったのだと思います。
Mさんには私を尊重する姿勢がありません。
ひたすら彼女のルールで生きています。
これはMさんのエゴの問題だと思います。

はあー困った、どうしようかと思います。
私には友人はいません。
寂しくなります。
しかし、不健康な関係にしがみついているのは問題です。

Mさんとどう付き合っていくのか。
完全に離れてしまうのか。
少し考えてみようと思います。

少なくとも今までのように頻繁に連絡はもう取りません。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

posted by Yu at 15:00| Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする